明けましておめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
寒い日が続き各地で大雪になっていますが、皆さんがお住まいの所は大丈夫ですか?

昨年12月はunoとしての活動の他にもそれぞれ別の活動も多くやらせていただきました。
12月7日 shigeは遂に武道館で演奏しました〜 と言っても3人娘さんのサポートですが。
「徹子の部屋コンサート」だったんですが、広〜い武道館一杯のお客様でした。
沢山の歌手の方々が出演されましたが、出演者の特権で皆さんのリハーサルを時間の許す限り見学させていただきました。やはり加山雄三さん、カッコ良いです〜

16日 shige。モト冬樹さんのサポートでスイートベイジルでのライブでした。
モトさんはギターや歌もとてもお上手ですし、何より音楽に対する姿勢が真面目な本物のアーティストでした。

18日&19日 shige。モト冬樹さんも出演された名古屋・中日劇場でのコンサートでした。野口五郎さん、北原ミレイさんも個性的な歌声で流石にお上手でした。そして舟歌など曲も名曲ですが、八代亜紀さんの歌は素晴らしかったです。また、友近さん、草野仁さんの歌も素人とは思えない程お上手でしたよ。良い経験をさせていただきました。

さて、肝心のunoの方ですが
21日 新宿ハイアットリージェンシー・ホテルでの中野ロータリークラブ・パーティでした。
unoとvl.森敦子さんに加え、久々にper.中里たかしさんとの共演でした。音楽をお好きなお客様ばかりで緊張しましたが、温かく盛り上げていただきアンコールまでいただきました。どうもありがとうございました。

30日の横浜・ランドマークでの演奏後、31日にカウントダウン・コンサートをやらせていただく東急・天城リゾートへ。31日当日では渋滞や悪天候など何かあったら大変なので夜中に走りました。雪や霧、道の凍結が怖かったんですが、無事到着。でも車を降りてみたら風速20メートル程の強風で凄かったです。

31日 いよいよ今年最後の演奏、カウントダウン・コンサートです。
昨年もやらせていただいたんですが、普通のカウントダウンでは無く、新年を迎えると同時に音楽が終わりお客様にお持ちのクラッカーを鳴らしていただく段取りなので、時間調整に凄〜く緊張しました。
でも、ジャストタイミングで新年を迎える事ができました〜 いや〜っ良かった〜
2年越しで1時間30分程の演奏でしたが、熱い声援をいただき、大変盛り上げていただきました。
参加して下さった皆さん、色々お気遣い下さったスタッフの皆さん、どうもありがとうございました。

明けて元日と2日は、やはり昨年同様にNさんがお住まいのマンションのゲストルームを取って下さり、ゆっくり温泉に入り昨年1年の疲れを癒しました。
元日には赤とんがらしさんでランチ。う〜ん、いつもながら美味しい〜〜〜!
その後、昨年コンサートをやらせていただいた「南大室窯」で電動ろくろを使った陶芸にさとみが初挑戦。以前からの夢が新年早々一つ叶いました。焼き上がりがとても楽しみです。
ギャラリーへも伺い近藤先生・奥様としばらくお話させていただきました。そして以前から気になっていた月と星のデザインの陶器の電気スタンドを購入。ウヒョ〜、夢が2つも。どうもありがとうございました。
夜はNさんのお宅で手作りのおせち料理をいただきました。美味しい〜〜!
Nさんはunoを「にっぽん丸」にブッキングして下さる凄〜くパワフルな女性です。今でも忘れられないのが2009年の「にっぽん丸」のクルーズの時、チリで現地の人が「危ないから行かない方が良いよ」と忠告してくれた方向へお一人でヒョコヒョコ行ってしまった事です。凄い〜
Nさんご夫妻、ワイルドスミス絵本美術館のWさん、色々とお気遣いをありがとうございました。

3日 チェックアウト後、日頃からお世話になっているフランキンさんとネロリさんがやられている「花ランプ」でアロママッサージを受けました。いや〜 気持ちよくてトロ〜ンとしてしまいます。新年早々、贅沢な時間を過ごさせていただきました。

その後、湯河原・吉祥院の方丈さんのお宅に新年のご挨拶に伺いました。
新年のご挨拶の後「新年は沢山のお客様でお忙しかったんでしょうね?」とお聞きしたら、「いや〜っ、正月早々は遠慮して誰も来ないよ」ですって  
えっ〜〜〜?!、、、、 す、済みませんでした〜
でも、ニコニコと方丈さんお手製のお料理を御馳走して下さいました。美味しかったです〜。
湯河原に「檜ホール」という凄いホールを建設されたのに続き、今度は唐招提寺をイメージした仏教センターをアメリカに建設されるとの事。いつもながら方丈さんのお考えの大きさ・深さには驚かされます。

では皆さん寒い日が続きます、お身体にはくれぐれもお気を付け下さい。
今年がより素敵な1年になりますようお祈りしております。

11/01/05 shige





もうすぐ春?

5月の陽気になったり冬に戻ったり体調管理が難しい最近ですが、皆さんお変わりありませんか?
私達はお陰様で元気に活動しています。

1月
12日 2回目となる東京タワー「CLUB333」でのライブでした。
前回はガンガン行きすぎたかな?と思い少し控えめの選曲で1回目を終えると、事務所の方が「もっとガンガン行って下さい」。じゃあと、2回目は遠慮無くunoワールドで演奏させていただきました。
お客様も温かく盛り上げて下さって、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

21日 いつもお世話になっているO社長の会社の新年会での演奏でした。
どうせやるならと
unoに加えper.海沼君、bs.伊藤潮さん、vl.森さんのフルメンバーでお呼びいただき、大いに盛り上げていただき、私達も大いに盛り上がった演奏になりました。
そしてアンコールではO社長もギターで加わり2曲演奏しました。O社長、とてもお上手でした!
O社長始め会社の皆さんや会場の日本閣のスタッフの方々にも色々とお気遣いをいただきました。ありがとうございました。

22日 富士市・BENでのライブでした。
unoに加えper.海沼君も参加してくれて、と〜っても熱いライブになりました。
Yさん始め温かい富士の皆さんの応援には、私達の方がいつも感動をいただきます。
本当にありがとうございました。

25日 FM西東京の村長さんの番組の収録でした。
相変わらず話し下手なunoを村長さんが絶妙にフォローして下さって楽しい収録になりました。
オンエアは終わりましたが<http://www.voiceblog.jp/842net/>で番組が聞けますので、まだの皆さん、是非お聞き下さいね。

2月
11日 オークラフロンティアホテル海老名「ザ・ラウンジ」でのバレンタイン・コンサートでした。
生憎のミゾレ交じりのお天気でしたが、沢山のお客様がお越し下さり、熱く盛り上げていただきました。初めての場所はいつもながら緊張するんですが、中身の濃い選曲で精一杯演奏させていただきました。
悪天候の中をお越し下さった皆さん、お気遣い下さったホテルの皆さん、どうもありがとうございました。

16日 今年初めての銀座SWINGでした。
SWING開店35周年企画の「World Music Tour」のスペイン音楽代表という事で出演させていただきました。
unoに加えbs.古野さん、per.海沼君、そしてこの日はtp.松島君が参加してくれて、緊張感の中にも熱い演奏をお届けできたのではと思っております。
いつも応援に駆けつけて下さる皆さん、初めてお越し下さった皆さんに熱く盛り上げていただきました。どうもありがとうございました。

20日〜24日 本当に突然行ってきました、ベトナム。
しばらくまとまった休みが取れそうになく、「どこか南の方に行きたいね〜」とネットで調べてみたら良いビーチ・リゾートがありました、ベトナム・ニャチャン!
本場のベトナム料理も食べられるし良いね〜 と急遽決定。
しかし思い立ったのが17日、どの旅行会社もこれからでは無理との返事。さとみが諦めずに4社目に問い合わせてみると「まだ間に合います!」との事、即申し込みました。
飛行機の関係で、まずホーチミンに行き1泊、翌早朝にニャチャンへ行き2泊、そして翌日の最終日はハノイから日本に帰るという強行日程ですが、とりあえずニャチャンに行けてホーチミンとハノイのベトナムの2大都市をちょっとだけですが見る事が出来ました。ベトナムは物価も安く、優しい人が多く、しばらく前の日本の様な大変活気溢れる国でした。
詳しくは「Travel」ページに近日中にアップ致します。

では寒暖の差が激しい今日この頃です、お体にお気を付け下さい。

11/03/01 shige




ご無事ですか?お変わりありませんか?

東日本で未曾有の災害が起きてしまいました。
今回の災害で被害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
地震・津波による被害も甚大ですが、原発の影響も大変心配ですし、被害の大きさに呆然としてしまいます。

3月11日 shige 三重県・松阪での仕事の為に新幹線に乗っていました。小田原を過ぎた辺りで突然車内の電気が消えシュルシュルと列車が止まりました。列車が大きく揺れています、「地震だ!」。まあ少ししたら走り出すだろうと思っていたら一向に電気もつかないし列車も走り出しません。後ろの席の人が携帯の情報で東北で凄い地震があったらしい、関東でもかなり揺れたらしいと話していました。しばらくして車内放送で東北で大きな地震があったとだけアナウンスされました。1時間後くらいでしょうか、やっと車内の電気がつきました。しかし詳しい情報が全く分からずさとみに電話しても通じません。メールを送ってみると何回目かに届いたようでした。心配です。
2時間後位にようやく徐行運転で列車が動き始めました。関東を離れるにつれスピードが増し、3時間ほど遅れてやっと名古屋に着きました。東京方面の列車は全く動いていない様でした。
やっと松阪に着いてテレビで津波の様子を見て仰天しました。現実に起こっているとは信じがたい光景でした。4つの大陸プレートが入り組んだ島国の日本では地震は避けられないとは分かっていましたが、本当に恐ろしい光景でした。地震そのものも勿論怖いですが、津波、怖いですね。
それから原発。資源の無い日本、将来の化石燃料の枯渇を考えると必要なのかも知れませんが、いざという時に人間が制御出来ないというのは本当に怖いです。

18日〜20日 shige 大変な時期ですが昨年大きな水害に遭った奄美大島でのチャリティ・コンサートに参加しました。3人娘さんのコンサートで寄付していただいた寄付金をお届けに伺ったのですが、急遽「東日本大震災」へのチャリティも含めて開催されました。私達音楽家に出来るのは音楽で皆さんに元気になっていただく事です。中尾ミエさん、モト冬樹さんを中心に地元のアーティストも参加したコンサートはとても温かい雰囲気で成功の内に終えられました。
ただ、余震が続く家にさとみを一人残して行くのはとても心配でしたが。

大震災の為に地震以降の3月中の仕事は横浜ランドマーク「シリウス」以外は全てキャンセルとなりました。
これだけ長い間演奏出来ない事で気が付いた事があります。
それは、一生懸命演奏して皆さんが笑顔になってくれたり、元気になってくれたりします、その事で私達が逆に皆さんからパワーをいただいていたんだという事です。
連日の辛い地震のニュースに加え、皆さんの前で演奏出来ない事でも本当に気持ちが沈んでしまいます。
そして普通の生活がいかにありがたいモノだったのか!

4月
3日 伊豆高原の「カフェビー」のオーナー・岩淵さんから連絡をいただきました。
今年の「桜祭り」は中止になってしまいましたが、地震の影響でご自分達も大変な状況の伊豆高原の方々が手作りで東北の皆さんへの支援コンサートをやりたいので、参加してくれないかとの連絡でした。
私達も何かお役に立てる事はないか考えていた時でしたので、即刻参加しますとお返事をしました。
135号線で熱海〜伊東を通って行ったのですが、地震の為のキャンセルが相次ぎ大きな旅館・ホテルの何軒かが休業していました。通る車も少なく、という事は観光客も少なく、観光が主産業の伊豆全体が大変な状況で、伊豆も被災地なんだと痛感しました。
そんな中、2日・3日、9日・10日と開催されたチャリティイベントを地元の方々が一つになって、市や地元企業まで巻き込んで実現させた事は大変大きな意味があったと思います。
unoの他にもボランティアで沢山のアーティストが参加し、出店も多く出ていて、とても温かいイベントになりました。
ただ
unoが出演した3日はとても寒く、二人とも指が動かず結構大変でした〜

10日 11日に「世界1周クルーズ」で横浜港を出港する「にっぽん丸」に機材の積み込みに行きました。
大幅にリニューアルされて奇麗になった「にっぽん丸」、2年振りですが「デカイ〜〜〜!」
先ずは横浜税関であらかじめ申請しておいた個数の荷物のチェックがあります。その後、「にっぽん丸」へ向かい荷物の積み込みです。2年前にもお世話になったSさんやYさんがいて懐かしかったです。
私達の乗船は1ヶ月後ですが、「いよいよだ〜!」と気持ちが高まります。

4月に入り徐々に仕事の方は元に戻りつつありますが、余震や原発等々まだまだ油断は出来ません。
避難所で生活されている方々も多くいらっしゃいます。
こんな時だからこそ演奏機会があれば皆さんに少しでも元気になっていただけるよう、そして私達も元気になれるよう精一杯演奏させていただきたいと思っています。

11/04/13 shige




信念

今回の震災では被災地を始め日本中が恐怖と困惑と、、中には絶望を感じた方々も多いと思います。

私はペルーを訪れた時からずっと恐怖を感じて、その後も色々と作曲をしてきましたが作れば作る程どんどん恐怖感で一杯になり「そっと手のひらで」以降半年以上も曲を作る勇気が出ませんでした。

そして今回思い切って五線紙の前に座り作曲しました。
タイトルは「地図のない川の流れ」です。

ご存知の方も多いと思いますが、2004年の7月に交通事故に遭いました。
音楽の世界ではほんの一握りの人にしか中々チャンスは来ません。
unoはこの歳になって2004年のファーストアルバムが奇跡的にヒットし、初めて大きなチャンスが来て、大手のテレビ局やレーベルや事務所やマスコミ関係等々が沢山集まる大きなコンサートの前日に交通事故に遭ってしまいました。
時間が経つのと共に左眼失明やピアニストの仕事を失った事や大きなチャンスがドンドン消えていってしまう事等々で毎日意識があると「死」を考えてしまうので、お酒と睡眠薬で現実逃避をしていました。
光がダメだったので毎日真っ黒いサングラスで部屋に閉じこもっていたのですが、お兄ちゃんがある時座椅子を買ってきて窓辺に置いてくれました。何ヶ月もそのままだったのですが、ある時その座椅子に座って窓を開けると、葉がサラサラと流れる音、花の香り、肌に触れる風の優しさ、そして朝になれば太陽が夜になれば月や星が、サングラスを掛けていても僅かに見えました。
自分が絶望の真っ直中にいると「時が流れている事」が残酷に感じていたのに、自然が教えてくれた「時が流れている事」は閉ざされた心を和らげてくれました。
そして「私には作曲する事が出来る」という信念が生きる希望となる大切なモノでした。

私は今回の震災の被災者の方々は自然によって大きな絶望を受けてしまいましたが、もしかしたら大自然の力でいつの日か心が救われるのではないか?と感じています。そして生きる希望を見つけ出せると思います。
被災地だけではなくこれから起きるかもしれない日本や世界の危機にも自然の力は大きいと思います。

今回「地図のない川の流れ」を書いたのは、言葉では上手く表現出来ませんが、人生に例えて作りました。突然起きる恐ろしい事で人生の道が計画通りには行かなくなる事もあるし、川の流れのように穏やかな時もあれば、突前濁流になったり、脇にそれたり、でもどんな時でも「信念」を持って前に進んで行ければと願っています。乗り越えられない試練は無いと思っています。

そして本気で「太陽」「月」大自然に感謝をもっともっと私達はしなければいけない!と思っています。

11/04/29 さとみ




お暑うございます

暑い日々が続きますが、皆様お元気ですか?

なでしこジャパン、やりました〜〜〜!!!
ドイツやスウェーデンなどの強豪を破って迎えた決勝、FIFAランキング1位で、まだ日本が勝った事がないアメリカ相手に実に見事でした。全体的に押され気味の展開でしたが、点を入れられては取り返し、追加点を奪われては追いつき、凄い精神力・体力でした。
延長戦でも決着がつかずPK戦で勝利しましたが、大震災で沈んだ気持ちの日本国民に久々に笑顔と勇気と感動を与えてくれました。
女子ワールドカップ初優勝!おめでとうございます!!
そして、ありがとう〜〜!!

さてさてunoです〜
5月13日 にっぽん丸乗船直前の銀座Swingライブでした。
お忙しい中を沢山の皆様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
bs.古野さん、ds.野呂さんは変わらず素晴らしいプレーをして下さいましたが、初参加のvl.会田さん、凄かったですね。自分の世界も十分出しつつunoの世界にもピッタリと合ったプレーをして下さいました。私達もとても楽しかったです。
皆様、どうもありがとうございました。

5月16日〜6月6日 2度目となるにっぽん丸のロングクルーズでのお仕事でした。
まずはスペイン領・カナリア諸島のラスパルマスへ、乗り換えを含めて約24時間の旅でした。
乗り換えはドイツ・フランクフルト、スペイン・マドリードの2箇所で、それぞれの国の雰囲気も少し味わえましたが、機内食を食べては眠り、乗り換えの空港でも名物を食べを繰り返したので、行きだけで何キロか太ったような、、、カナリア諸島はアフリカ大陸のすぐ左上にあるヨーロッパを代表するリゾート地との事でした。カラフルなホテルや建物が印象的でした。

詳しくは旅行記の方へ書かせていただきたいと思いますが、紀元前438年に完成した世界遺産のアテネ・パルテノン神殿、美しい町が島の上にありラバに乗って坂を登ったサントリーニ島、映画の舞台にもなったアマルフィ、荘厳なバチカンのサン・ピエトロ大聖堂、明るいスペイン・バレンシア、ロブスターとカキが美味しかったハリファックス等々、訪れた全ての町が素晴らしかったです。
大変楽しい船でのお仕事でした、が帰国した次の日から仕事が詰まっており、疲れに加えて時差ボケ・陸揺れでしばらくの間ちょっと辛かったです〜

7月2日 阿佐谷ジャズストリート実行委員会主催の東日本大震災チャリティコンサートに参加致しました。
特に杉並区は福島県・南相馬市と災害協定を結んでいる関係で、この日集まった義援金は南相馬市に贈られたそうです。
暑い中、お忙しい中を沢山の皆様にお越しいただき、大変盛り上げていただき、本当にありがたかったです。昨年のジャズストリートでも大変お世話になった大村牧師様が阿佐ケ谷教会を会場として使わせて下さり、いつも
unoのライブ・コンサートに参加して下さるbs.古野さん、per.海沼さん、vl.森さんも駆けつけて下さいました。
少しでも東北の皆さんのお役に立てたなら、とても嬉しいです。
お越し下さった皆様、阿佐ケ谷教会の皆様、ジャズストリート実行委員会の皆様、どうもありがとうございました。

7月11日 上野QUIでの初ライブでした。
unoとper.海沼さんの3人でのライブでしたが、暑い中をほぼ満席の皆様にお越しいただき、とてもありがたかったです。また、この日は2ndアルバムに収録したさとみ作曲の「Smile」に歌詞を付けて歌って下さっている草笛雅子さんもお越し下さって「Smile」を初披露して下さいました。皆様にも大好評をいただき、さとみも「曲が生き返った!」と感激していました。
皆様、どうもありがとうございました。

では、しばらく暑い日が続きそうです、水分を十分摂ってお体にはくれぐれもお気を付け下さい。

11/07/16 shige

 



ようやく

ようやく長く暑い夏も終わりかけ、昼はセミ夜は秋の虫が鳴く季節になりました。
皆さん、お変わりありませんか?

暑い夏も
unoは頑張ってアチコチで演奏させていただきました。
7月30日 久々の八王子・G Pointでのライブでした。
2ndアルバムを発表した頃にプロモーションの為に何回かお邪魔させていただいた八王子・G Pointさんが7月一杯で閉店するとの事で最後にunoでパ〜ッと盛り上げたいとお呼びいただきました。
八王子にお住まいの知人や友人も駆けつけてくれ大いに盛り上げていただきました。
unoも八王子では初お披露目となる「そしてインカは〜」「幻のサントリーニ」を始めとしたオリジナル曲もお聴きいただけて嬉しかったです。
皆さん、どうもありがとうございました。

8月10日 銀座Swingライブでした。
お忙しい中、暑い中を満席のお客様にお越しいただき、大変盛り上げていただき本当にありがたかったです。
2011年のにっぽん丸・世界1周クルーズでできた「幻のサントリーニ」も大好評をいただき、嬉しかったです。
shigeの歌も頑張ります〜
bs.古野光昭さん、per.海沼正利さん、vl.会田桃子さんも素晴らしい演奏をして下さって大きな力を下さいました。
また、叔母がお誕生日の皆さんにと手作りの小物入れを作って下って、お誕生日の皆さんに大変喜んでいただきました。
皆さん、本当にありがとうございました。

14日 伊豆高原Cafe Beライブでした。
この日も大変暑い中を知人・友人を含め沢山の皆さんにお越しいただき、
unoも燃え尽きました〜
この日の為だけに特別に造られたテラスでの演奏は楽しかったです(にしても暑かった〜)
嬉しいことに以前に伊豆の何処かで
unoを聴かれた皆さんから何曲もオリジナル曲のリクエストをいただいたのも、実に嬉しかったです。
また、Cafe BeのCaptainには道が混むだろうからと前乗りさせていただいたり色々とお気遣いをいただきました。
皆さん、暑い中をどうもありがとうございました。

18日 関内BarBarBarライブでした。
実はSwingからたった1週間後という事でお客様がお越し下さるかとても心配でした。が、当日は満席の皆さんがお越し下さって大変盛り上げていただきました。
Swingにもお越し下さった皆さんも多数、中にはCafe Beも含めてこの1週間で3度目の方も、14日のCafe Beライブでお知り合いになった皆さんが何組も、そして静岡・富士からもお越しいただきました!
本当にありがたいです〜!
bs.古野光昭さん、ds.宮崎まさひろさんも変わらず凄い演奏をして下さいました、そしてこの日初参加のケーナ&サンポーニャの山下洋平さんも哀愁溢れる音色で素敵な演奏をして下さり、私達もとても楽しく演奏させていただきました。またスペシャル・ゲストで、さとみ作曲の「Smile」を歌って下さっている草笛雅子さんがお忙しい中をわざわざ大阪からお越し下さって歌を披露して下さいました。
皆さん、本当にありがとうございました。

では、夏の疲れが出やすい季節の変わり目です、お体にはくれぐれもお気を付け下さい。
また何処かで皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
本当にありがとうございました。

shige 11/08/23





秋ですね〜

風が随分と冷たくなってきましたが、皆さんお変わりありませんか?
早いもので、いよいよ今年も阿佐谷ジャズストリートの季節がやってきました。皆さん、お時間がありましたら是非お越し下さいね。
詳しくは「Schedule」ページをご覧下さい。

9月
4日 深川ジャズフェスティバル2011に参加させていただきました。
特に、今年は東北大震災で孤児になってしまった相馬市の子供たちを支援しようという事で、参加させていただきました。
uno二人のみのライブはホテル以外では久々でしたが、温かいお客様のお陰でとても楽しく演奏させていただき、盛り上げていただきました。どうもありがとうございました!

6日 2度目の上野QUIでのライブでした。
不忍池のすぐ脇にあり、船をイメージした店内がとても素敵です。per.海沼さんも参加して下さって、熱く演奏させていただきました。皆さん、どうもありがとうございました。
また、12日には今年のにっぽん丸で大変お世話になった「かいやまさん」がQUIに出演されたので、この日は観客として伺いました。やはり素敵な歌声&曲は心に沁みますね。
念願だったウナギも美味しかったです〜

21日 前日の20日が結婚記念日だったので何処かへ食事にでも出かけようかと思っていたんですが、外は凄い台風!
「は〜〜〜っ、これじゃ何処にも出かけられないね〜」と二人でボーッとしていると、横浜シェラトンホテルのアーティストのブッキングをしている事務所から電話が。
「台風で電車が止まって今日のアーティストが来られないんだけど、今日空いてたら演奏してくれない?」
 さとみバンマス「ハイ、大丈夫ですよ〜」
 shige「え〜〜っ、これから〜〜?!」
という感じで慌てて準備をしてまだ強い風が残っている台風の中を向かいました。
電車がアチコチで止まっている為にお客様も少な目でしたが、ラウンジのスタッフの皆さんに「急に済みません〜」と感謝され、美味しいお食事もいただいて、何だかとっても得した気分でした。

23日 先日丸ノ内・コットンクラブで収録した3人娘さんのライブの模様がTV番組でオンエアされました。
立ち位置の関係でshige、映る映る〜 
さとみが派手な衣装にコッソリ入れ替えていたせいか、3人娘さん達に負けない程、映る映る〜〜
そしてその後の親類縁者・知人友人達の反響、凄かったです〜〜〜 さすがTV!
今度は
unoで是非!!!

27日 横浜そごうの「アルポルト」へ
ちょっと遅い結婚記念日で行きました。麻布の方へは何度か行かせて頂いているんですが、こちらも中々美味しかったです〜 
コースでいただきましたが、お値段も安めで、味もGood! 
幸せです〜
が、車で行ったので残念ながらワインは飲めませんでした〜 
が、しっかり者のさとみが準備していったクーポンでサービスしていただいた食前酒は一口だけいただきました、、、

所で最近ある事情で以前から録りためたビデオやら棚にしまってあったDVDを毎日の様に鑑賞しています。
「Sound Of Music」「愛情物語」「ライムライト」「ブーベの恋人」「カサブランカ」「オードリー・ヘップバーン」の映画達、「ル・ジタン」等々多数。
名作は何年経っても名作で本当に良く出来ていますね!登場する曲達も素晴らしいです。
宮崎駿監督の作品もいくつか見ましたが、特に「ナウシカ」「もののけ姫」は深〜くて、
unoもいつも強く意識している「自然と人間とのかかわり」を表現していますね。

さてさて、
10月28日(金)は阿佐谷ジャズストリートです!
同じ時間帯に強豪がひしめいていますが、いつもどおり全身全霊で演奏させていただきたいと思います。
関係者の方々にお願いして開始時間を18:30にしていただきました。
皆さん、是非足をお運び下さいね!

11/10/10 shige





2011年11月11日

先日の阿佐谷ジャズストリート2011には沢山の皆様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
お天気にも恵まれて街全体が盛り上がった様子で、
unoも参加できて良かったです。

先ずは
10月12日 さとみの叔母様にお誘いいただいて浅草・春日でお食事をいただきました。
一日に2組しかお客さんを取らない超有名な天麩羅のお店です。美味しかったです〜〜〜!!
プリプリのエビ、シャキッとした野菜など素材の味や歯ごたえをちゃんと残して揚げてあります、驚きました〜!
そして天つゆの美味しい事!、これまた驚きました〜〜!!
どうもご馳走さまでした!

そして
28日 阿佐谷ジャズストリートでした
昨年に続いて「阿佐ケ谷教会」に出演させていただきました。あの雰囲気・響き、本当にゾクゾクします。
数多い会場の中から今年も「阿佐ケ谷教会」に沢山の皆様にお越しいただきました。
1部は6割ほどのお客様でしたが、いただく拍手がとても大きく温かくて、本当に嬉しかったです。
そして第2部、立ち見が出るほど多くの皆様にお越しいただき、1曲が終わるたびに地鳴りのような凄い声援をいただき、ジーンと感動しながら演奏させていただきました。
個人的には反省点も色々ありますが、お帰りになる皆様の笑顔を拝見してとても嬉しかったです。
大村牧師様始め教会関係者の皆さん、ジャズストリート実行委員会のボランティアスタッフの皆さん、色々とお世話になりました。
そして、お越し下さった皆さん、本当にありがとうございました!

さて、
11月にパーソナリティの皆さんのご協力をいただいて各地のFM番組に出演させていただきます。
unoは(1)という数字が好きで、2ndアルバムの品番は「uno-1111」、発売日も11月11日でした。そもそもunoというグループ名もスペイン語の(1)ですからね。
そして先日、日頃から色々とお世話になっているフランキンさんから「あれだけ数字の(1)にこだわってきたのに今年2011年11月11日に何もやらないんですか?」と問い合わせが、、、
「アッ! ホントだ!〜(1)がこれだけ揃うのは次は2111年じゃん!、どうしよう〜 これから何か出来るかな〜?」と困って、さとみがいつも仲良くしてもらっているエリちゃんに相談するとすぐにアチコチに連絡してくれて、2011年11月11日に向け各地のFM局に生出演&電話出演させていただける事になりました。
エリちゃん・裕一郎さん・スナオさん・フランキンさん・ネロリさん、皆さんありがとう〜〜!!!
11月11日生まれのさとみが自然や生きるモノへの熱い想いを語らせていただきます、よろしくお願い致します!
「Schedule」ページに放送局と日付・出演時間を掲載させていただきました。
お近くの皆さん、是非お聴き下さいね。
「FMチャオ!」はサイマルラジオでも聞く事が出来ます。

では、朝晩の冷え込みが増してきています、皆さんお体にはくれぐれもお気を付け下さい。

11/10/30 shige

 

From uno Back Numberに戻る