2010年

皆様、あけましておめでとうございます!
皆様はどんな新年をお迎えでしょうか。そして今年の目標はどんな事でしょうか。
昨年中はアチコチで熱〜い応援をいただき、本当にありがとうございました。今年も更にパワーアップして行きますので、どうぞよろしくお願い致します。
と言いながら、私達は新年から二人でちょっと体調を崩してご挨拶が遅くなってしまいました。
昨年12月はunoの他にそれぞれが別のお仕事もさせていただいる為、日本中を飛び回っていましたので疲れがたまっていたのかも知れませんね。

さてさて2009年12月は、
24日 まずFM熱海湯河原にお伺いしました。
クリスマス渋滞で30分遅れてしまいましたが「フランキンとネロリのノアノアな風を受けて」に生出演させていただきました。unoのオリジナル曲も何曲かオンエアしていただき、「伊東ホテル・ニュー岡部」さんでの「クリスマス・コンサート」の告知もさせていただきました。
すぐ続いて1月2日放送の「教えて!ほうじょうさん」の収録をさせていただきました。
「ほうじょう」さんにはいつも折々の良いお言葉をいただくんですが、今回は「I'm happy,you're happy,We're happy」と教えていただきました。「自分が幸せと感じていると周りの人も幸せになって、そしてひいては皆が幸せになる」という様な意味だと思いますが、先ずは自分が笑顔で感謝しながら幸せを感じながら日々を送って行きたいと思います。

そして収録後、「伊東ホテル・ニュー岡部」さんへ。
FM熱海湯河原のフランキンさんが企画して下さって、24日&25日に「伊東ホテル・ニュー岡部」さんでクリスマス・コンサートをやらせていただきました。
いや〜っ、お陰様で2日間とも大変盛り上げていただきました〜!
本格的なステージ・音響設備・照明設備を持つ会場で、お泊まりのお客様やご近所にお住まいの方々が沢山お越し下さって私達も楽しく気持ち良く演奏させていただきました。
にっぽん丸で大変お世話になったNさんも(Tさんご夫妻は何と名古屋から)駆けつけて下さり、とても嬉しかったです。
ホテルのスタッフの皆さんにも色々とお気遣いをいただきました。
お越し下さった皆様、スタッフの皆様、どうもありがとうございました。

26日 富士・BENでのライブでした。
企画して下さったYさんご夫妻始めお友達の皆さんのお陰で会場一杯のお客様(中にはわざわざ横浜から!)のパワーをいただきながら、またまた燃え尽きました〜〜!
伊豆のお客様もそうですが、バラードではシーンとお聴き下さり、アップテンポの曲では手拍子や掛け声をいただきました。皆さんが笑顔になったり、時には涙して下さったり、音楽をやっている最大の喜びは「これだ〜っ!」と思わせていただきました。
皆さん、本当にありがとうございました!

28日 今年最後の六本木・オールオブミークラブでした。
少し疲れ気味でしたが、いつもお越し下さる熱〜いお客様とper.海沼君のお陰で楽しく精一杯演奏させていただきました。どうもありがとうございました。

31日 何回かお伺いさせていただいている「東急ハーベストクラブ・天城高原」でカウントダウン・コンサートをやらせていただきました。
通常のカウントダウンの様な秒読みは無くして、新年を迎えると同時に音楽が終わり新年を迎えようという演出の為、カウントダウン直前の秒単位での演奏は緊張しました〜 特にバンマス・サトミは全神経をスクリーンに映る時計に集中してましたね。
でもお陰様で上手く行って、新年を迎えた瞬間にお客様のクラッカーの音が会場のロビー中に響き渡りました〜 
大成功〜〜!
盛り上げて下さった皆さん、色々お気遣い下さったホテルの皆さん、どうもありがとうございました。

さて年が明けて2010年元旦、「ロワジール・伊豆高原」での新春コンサートでした。
生ピアノがある広いロビーで1時間ほど演奏させていただいたんですが、お住まいの方々やご近所の方々が大勢お越し下さって温かく盛り上げて下さいました。新年会やその後のカラオケ大会にも参加させていただき、新年早々から新しい出会いを沢山させていただきました。
皆さん、どうもありがとうございました!
そして企画して下さりポスターまで作って下さったNさん、Wさん、ありがとうございました。

7日 今年の4月18日(日)にコンサートやらせていただく本羽田「長照寺」さんに打ち合わせにお伺いしました。ご住職の石井上人様に演奏会場を見せていただいたり、細かい打ち合わせをさせていただきました。木をふんだんに使った立派なホールがあり、グランド・ピアノまであるのは驚きました。
長照寺さんはshigeの生まれ育った池上・本門寺さんと深い繋がりがあり、その上「本羽田」はサトミの生まれ育った萩中のすぐ隣町で私達も12年間住んだ町です。そして何と石井上人様はshigeと高校が一緒でした〜!
何だか、深〜いご縁を感じます。

9日 六本木・オールオブミークラブでした。
3日間の新春スペシャルライブの初日、いつも応援に駆けつけて下さる皆さんを始めお越し下さった皆さんに熱く盛り上げていただきながら、楽しく演奏させていただきました。unoとPer.海沼くんとの3人でしたが、2度と出来ないであろう演奏も何曲かあり、演奏しながら興奮していました〜 
更に、b.古野さんとvl.森さんが加わる2月11日のBarBarBar、今からと〜っても楽しみです。

では、まだまだ寒い日が続きます。お体にはくれぐれもお気を付け下さい。
今年一年が素敵な年になりますようお祈りしております。
今年もunoをヨロシク〜〜〜

2010/01/11 shige




逆戻り

やっと春だ〜!と思っていたら、またここの所冬に逆戻りですね。
皆さん、お変わりありませんか?
私達はやっと一時の体調不良から立ち直って来ました。

1月21日 いつも大変お世話になっているFM熱海湯河原の新年会に参加させていただきました。いつもお会いしている方々、久々にお会いする方々、皆さんにお会いできてと〜っても楽しかったです。新年会では何曲かunoで演奏もさせていただきました。
そして、新年会をやった超高級旅館に泊まらせていただきました!ベランダに露天風呂が付いた豪華な広い部屋でぐっすり眠る事が出来ました。
局長さん始めFM熱海湯河原の皆さん、どうもありがとうございました。

2月7日 六本木・All Of Me Clubでした。最近、定着化しつつあるパーカッション・海沼さんと3人で、熱〜く楽し〜く演奏させていただきました。ちょっと終わり時間をオーバーしてしまい済みませんでした。

11日 関内・BarBarbarでした。今年初のフルメンバーでのライブという事もありちょっと力が入りましたが、温かいお客様のお陰で楽しい時間を過ごす事が出来ました。
そして「そしてインカは〜第5楽章」をフルメンバーで初お披露目させていただきましたが、皆さんから大好評をいただいて、とても嬉しかったです。
その昔に悲劇が起きたインカの遺跡で私達が受けた衝撃を皆様にも感じていただけたら大変嬉しいです。
その他にも「カルメン」「Ti Amo」など、新アレンジの曲も沢山の「良かった!」という声をいただきました。unoは褒められて伸びるタイプですので今後ともよろしくお願い致します〜(笑)
皆さん、冷たい雨の中をどうもありがとうございました。

 

25日 shigeのみですがダ・カーポさんのお仕事で伊勢に行ってきました。せっかく伊勢まで行くのだからと、早起きして伊勢神宮さんにお参りをしてきました。旅の仕事の時はいつもは出発ギリギリまで寝てるんですが、この日は不思議と朝6:00にピカッと目が覚めました。荒れ模様の天気で実は行こうか少し迷っていたんですが、雨雲がものすごい早さで伊勢神宮さんの方からこちらに流れてきています。何だか伊勢神宮さんに呼ばれている気がして、やはり行くことに決めました。写真も撮ってきたので、この続きは後日「Travel」の方に書かせていただきます。
で結論としては、お参りしてきて本当に良かったです。

今週後半からは暖かくなるとの予報です。季節の変わり目は寒かったり暖かかったりで体調を崩しやすい時期です。皆さん、お体にお気を付け下さいね。
3月13日のスイングでお待ちしています〜〜〜

shige 10/03/07




梅雨入り間近

皆さん、お変わりありませんか?
ようやく春が来たと思っていたら、関東地方もそろそろ梅雨入りだそうですね。

さとみが「次回のFrom unoは私が書くからね」と言っていたのですが、つい先日確認したら、「えっ?そんな事言ったっけ?」ですって。
という事で随分間が空いてしまいましたが、やはりShigeが書いています〜〜

3月
13日銀座スイング・ライブでした。
unoに加えbs.古野さん、ds.野呂さん、sax.森口さん、という大人なメンバーでお届けいたしました。「そしてインカは〜組曲」、新曲「デンファレのまなざし」、新アレンジの「カルメン」、普段あまり演奏しないバルセロネータ・魔法使いなどをお届け致しましたが、温かいお客様のお陰で大変盛り上げていただきました。
どうもありがとうございました。
余談ですが、Shigeは「どうもここの所上手く弾けないな〜」とスランプだったんですが、原因が分かった気がします。主に使用するナイロン弦ギターを背負う位置をエレキギターの様にだんだん下げてきていたんですが、それが原因でした。
昔の写真を見た所、随分高い位置にギターを下げています。そのお陰で右肘でギターを固定出来て弾きやすかったのだと気が付きました。
何年弾いていても知らず知らずの内に奏法を改悪してしまっていたんですね。でも、まあカッティングソロは若干低めの方が弾きやすいので、曲によって調整するしかないようです。
(えっ、長い言い訳? 、、、その通りです、、、)

22日 六本木・オールオブミークラブでのライブでした。
いつもお越し下さる皆さんに加え、数組の初めての方々にもお越しいただき、盛り上げていただきました。
どうもありがとうございました。

4月に入ります。
15日 船橋駅前の「きららホール」でのコンサートでした。
仕事帰りの皆さんやご近所の音楽好きな皆さんを対象としたホール主催で毎月行われている「ちょっとよりみちライブ」でした。
1部・2部とも300席満席の熱いお客様と、昨年中から綿密な打ち合わせをして当日に備えて下さったスタッフの皆さんのお陰で、燃え尽きました〜
unoに加え、このホールではお馴染みのper.海沼さんも参加してくれ、アンケートにも書いていただきましたが、3人とは思えない迫力ある演奏をお届け出来たように思います。(自分で言ってしまいました〜〜〜)
会場の音響・照明の方々もプロフェッショナルで、大変演奏しやすかったです。
皆さん、どうもありがとうございました。

16日 本羽田・長照寺さんでのコンサートでした。
何しろ本羽田はさとみの生まれ育った萩中の隣町、Shigeの通った羽田高校のすぐ近く、Shige&さとみが10年近く住んだ町です。
地元中の地元です〜
ご近所の皆さん、さとみの友人たち始め沢山の皆さんにお越しいただき、盛り上げていただきました。あまり予約が多すぎて席をかなり増やしたそうです。
そしてShigeの高校の同級生のO君・S君も来てくれました。会うのは卒業以来というのに、顔を見た瞬間に思い出しました。不思議ですね〜 昔の友達は何年会わなくても分かるんですね〜 しかも時間の隙間を全然感じないまま話してました〜
肝心の演奏の方は、多くの旧友たちの前、ステージ後ろにはお釈迦様がいらっしゃる、といつも大分違った雰囲気で妙な緊張をしました。
皆様のお陰で大変盛り上げていただきましたが、、、
お越し下さった皆さん、住職様、お世話になった皆さん、どうもありがとうございました。

27日 観音崎・京急ホテル
実は仕事ではありません〜 以前からこちらの「日帰りスパ&お食事セット」がお得なので何回か来ていたんですが、安いプランを見つけてしまい初の宿泊でした。
私たちのお気に入りの今井浜東急ホテルの様に全室オーシャンビューの素敵な部屋でした。温泉にも思う存分入り、夕・朝食付きプランでしたので、身も心も胃袋もリラックス出来ました。
明日からも頑張れる〜〜!

5月に入ります。
11日 関内・BarBarBarのライブでした。
unoに加え、per.海沼さん、vl.森さん、そして久々にbs.伊藤潮さんをお迎えしました。伊藤さんは確実なプレーと真面目なお人柄で安心して自分の演奏に集中させて下さいます。
満席のお客様にお越しいただき、大変盛り上げていただきました。
新曲「いつまでも」も好評をいただき、嬉しかったです。Shigeは、この曲はどこか「そしてインカは〜」に通じる心があるような気がしています。
クラシックから新アレンジ「シューベルトのセレナーデ」もお届け致しました。もう少し煮詰める必要があるようですが、発想はとても面白いと思っています。

15日 「ラ・ホール富士」での「富士市公営保育園・保育士総会」でのコンサートでした。
いつも大変お世話になっている富士市のYさんのご紹介で実現致しました。
このお話は実は昨年からいただいていたのですが、「にっぽん丸」のお仕事とぶつかってしまった為、何と1年間待って下さったんです!本当にありがたい事です。
総会の後に1時間ほど演奏させていただきました。普段とちょっと違い若い女性保育士さんがほとんどの会場でShigeは始めの何曲かはちょっと雰囲気に押され気味でしたが、温かい皆さんの応援でその後立ち直りました。
Shigeよ、まだまだ修行が足りんな〜、喝!
今回の富士市もそうでしたが、静岡の皆さんの温かい気持ち、熱い応援は本当にありがたいです。

そしてYさんとお仲間達に富士宮にある知る人ぞ知る、おそば屋さん「つち也」に連れていっていただきました。晴れていれば富士山が間近に望め、時期によっては窓から大きな月が見えるそうです。
口コミだけで何の宣伝もしていないのに、わざわざ遠くから食べに来られる方も多いそうですが、確かにメチャクチャに美味しかったです。
「いつかここで”月は光りぬ”を聴きたい」とおっしゃっていただきましたが、きっと近い内に実現しそうな気がしています。

6月に入ります.
2日 横須賀・猿島
昨年のにっぽん丸のクルーズで仲良くしていただき、大変お世話にもなった考古学者の矢澤先生ご夫妻と猿島に行きました。
猿島は東京湾唯一の自然島で旧日本軍の要塞があった島です。以前からそういう島がある事は知っていましたが、初めて上陸しました。
猿島へ渡る船が出る横須賀・三笠公園で待ち合わせです。
日露戦争の英雄・東郷平八郎元帥が乗艦した当時の日本艦隊の旗艦・三笠丸が展示されています。思ったより小さく感じましたが奇麗に手入れもされていて、流石に貫禄・迫力があります。
停泊ではなくコンクリートで固められていました。猿島へはこの三笠丸脇から出る船で20分ほどで渡れます。

軍の施設だったという事で日露戦争当時の雰囲気がそのまま残っていて、タイムスリップしたような感覚に襲われます。岩をくり抜き兵舎・弾薬庫などの沢山の部屋が作られているそうです。(ここでも矢澤先生に説明していただいてしまいました) 
1時間ほどで1周できる小さな島ですが、大変貴重な歴史遺産だと思います。

10日 銀座スイングライブでした。
この日もunoに加えbs.古野さん、per.海沼さん、vl.森さんの強力なメンバーで、熱〜い皆さんの声援をいただきながら燃え尽きました。
お祭り的な新曲「はっちゃけ」も好評をいただきましたが、「いつまでも」への反響が1番大きかった様に思います。特に盛り上がりもない一見淡々とした曲の様ですが、実は深い〜い想いを込めている曲なので大変嬉しいです。
これからも頑張らなくちゃ〜〜!

では、梅雨・夏と体調を崩しやすい季節でもあります。
お体にお気を付け下さい。
どうもありがとうございました。

Shige 10/06/12




勝った!還った!

2010年6月14日、初のアフリカ大陸でのサッカー・ワールドカップ南アフリカ大会で日本が強国カメルーンに勝ちました〜!
本大会前は今二の調子だった日本ですが本番でやってくれました。
落ち着いて得点を決めた本田選手、絶妙のアシストを決めた松井選手など海外組も良くやりましたが、国内組も頑張りました。記念すべき海外でのワールドカップ初勝利、おめでとうございます!
後半日本選手の足が止まり危ない場面もありましたが運も味方してしてくれましたね。
これで次のオランダ戦を出来れば引き分け、最後のデンマーク戦を最低引き分ければ決勝トーナメント出場も見えてきます。二試合とも楽な戦いではありませんが、頑張れ〜 日本代表!

そして惑星探査機「はやぶさ」がエンジン故障など数多くのトラブルを乗り越えて約7年の飛行を終えて地球に還って来ました。一時は7週間も通信が途絶えたようですが、無事に小惑星「イトカワ」に着陸し、上手くいけば「イトカワ」の破片を持ち帰れたかも知れません。もしあれば、地球・宇宙の起源の研究に大いに役立つそうです。また、人類の探査機が月以外の惑星に着陸し、戻って来るという事のは初の快挙だそうです。
「はやぶさ君」というニックネームやキャラクターも出来て注目されましたが、何と言っても満身創痍の衛星が頑張って目的を果たし必死に地球に戻る様子は数多くの人々の共感を呼びました。
サッカーにしろ、「はやぶさ」にしろ、暗いニュースの多い昨今の日本で「日本もまだまだ出来るじゃん!」「日本の底力もまだまだ捨てたものじゃないじゃん!」と、国民に勇気と希望を与えてくれました。
ありがとう!日本代表、「はやぶさ」、そして野球の日本代表もありがとう〜!
僕達も微力ながら日本の元気、地球の元気の為に頑張ります〜

shige 10/06/16





勝った〜〜〜!

サッカー・ワールドカップのグループリーグ3戦目、日本がヨーロッパの強豪デンマークに3対1で勝ちました〜!これで2勝1敗となり、第2位でグループリーグ突破です。
空気の薄い標高1,500mの会場にもかかわらず、最後まで集中を切らさないで走り続け攻め続けた日本代表チーム。本田も凄かった、松井も凄かった、長谷部も凄かった、皆凄かった!
が、特に印象に残ったのは長友選手です。ガッツがあって最後まで守備に攻撃に走り回る姿に感動しました〜〜!
皆、ありがとう〜〜〜〜!
でも、森本選手、何故出さないんだろう〜?

10/06/25 Shige



負けた〜!でも

日本代表は決勝トーナメント1回戦で南米の強豪パラグアイにPK戦で負けました〜
でも、
海外でのワールドカップで初のベスト16、立派です!
個人技で一枚上手のパラグアイを相手に延長戦終了まで0:0、立派です!
日本代表は最後まで死力を尽くして走り切りました、立派です!
涙が出るくらい、感謝してます!
お疲れさまでした〜!
そして、ありがとう〜〜〜!

shige 10/06/30




それでも

お兄ちゃんは優しいなあ〜〜
どんな形でも負けは負け!
あれ?私が厳しすぎるのかなあ〜?

音楽だって一生懸命みんな頑張っているけど、
音楽だけで食べている人って、、、殆ど居なくなってしまった、、、
しかも信念を持っている素晴らしいプレイヤーが,アルバイトしなくては家族を支えられない。
日本は芸術家に対して厳しい!というか、、あまり西洋程ちゃんと考えていないと思う。

芸術家が「リスナーが音楽に興味を持つ余裕が無くなってきている、、、」
と言い訳してしまったら(現実はそうだけど)もう負け!

そんな厳しいご時世の中でもなんとか音楽を続けて行く!というのは、日本のサッカーが世界一になる程、
いいえ!それ以上今の日本では大変な事だと思う。

まだメディアや色々な仕掛けで注目されているサッカーは、甘い蜜の中。
そんな恵まれた環境の中で負けてしまうのは、もしかしたら「チャンスは一度!」という大切なモノを失ったような気がする。

音楽の世界では「チャンスが来るのもかなり低い中で、僅かのチャンスが一度でも来たならば、皆かなり死にものぐるいで絶対そのチャンスは逃さない!」とずっと長く思い続けているミュージシャンは沢山沢山いる。

厳しいかな?私の見方は、、
でも殆どの芸術家は同じ事を思っていると思う。

10/07/03 さとみ




梅雨明け?

暑い日が続きますが、もう梅雨明けでしょうか?
関東ではそれほどの雨は降っていないので今年の梅雨は短かったなあと思っていたら、日本各地では豪雨で大変な被害が出てしまいました。何のせいだか、最近は本当に妙な気候ですね。被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

さて、6月です。
16日 今年の10月22日の阿佐ヶ谷ジャズストリートに出演させていただく予定ですが、会場に使わせていただく「阿佐ヶ谷教会」にお伺いし大村牧師様とお話しさせていただきました。
人の話を良く聞いて下さるとても穏やかな方ですが、芯に強い熱いモノを持っておられる方だと思いました。
大村牧師様から「私は言葉で伝え、あなたは音で伝える人ですね」と言われ、さとみは大層感激しておりました。

20日 横浜インターコンチでのCCS(カクテル・コミュニケーション・ソサイエティ)のパーティでした。呼んでいただいたのは今回で2度目になりますが、今回はunoに加えbs.古野さん&per.海沼さんも参加してくれて大いに盛り上がり、また盛り上げていただきました。皆さん、ありがとうございました。

7月
4日 礼拝での大村牧師様のお話を聞かせていただきに、再度「阿佐ヶ谷教会」にお伺いさせていただきました。
この日は旧約聖書のエステルという女性のお話しで、「どこか、さとみさんとイメージが重なる気がします」というお言葉をいただいて楽しみにしていました。
エステルは「今、その時!」というタイミングで目標の為に全力を尽くした女性で、確かにちょっと似ているかも、と思いました。
礼拝も厳粛な雰囲気の中で行われ、気持ちのこもった大村牧師様のお話の時には涙ぐむ方々も(実はさとみもです〜)いらっしゃいました。
大変良い経験をさせていただきました。
どうもありがとうございました。

13日 横浜BarBarBarでのライブでした。
タイミングが悪かったらしくお客様はいつもより少なめでしたが、お越し下さった皆様に熱〜く盛り上げていただきました。
パリ祭前日という事で「エマニエル」「オー・シャンゼリゼ」をunoアレンジでお届けしましたが、楽しんでいただけたら嬉しいです。
皆さん、どうもありがとうございました。

14日 六本木All Of Me Clubでのライブでした。
BarBarBar翌日という事で流石にお客様は少なめでしたが温かく盛り上げていただき、uno&海沼さんは全力で楽しく演奏させていただきました。
CD発表当時のオリジナル曲でボツになっていた「O-Le-Ya-Lo」「セビリア」を久々に演奏しました。特に「O-Le-Ya-Lo」の方は大変ご好評をいただき嬉しかったです。でも、途中で「オーレーヤーロ」と大声で歌うのですが、その響きが面白らしかったらしく、ある方は涙を流しながら笑いころげて「とても良かったわ〜 明日は腹筋が痛くなりそう〜」ですって。
どう良かったのか、少し不安が残ります〜、、、

では、本格的な夏を迎えます。
お体にはくれぐれもお気を付け下さい。
8月5日の銀座Swing、よろしくお願い致します!

10/07/18 shige




暑い〜

記録的な猛暑が続いていますが、皆さんお元気ですか?
夏が大好きな僕も流石に今年の暑さには、ゴメンナサイ〜です。

さてさて、この猛暑の中でも
unoは頑張りました。
7月29日 大森ベルポート・アトリウムでのコンサートでした。
これまでは
uno二人のみで出演させていただいていましたが、今回はbs.古野さんとper.海沼さんも参加してくれて豪華に楽しく演奏させていただきました。
しかも入場無料!僕もビールを飲みながら聴きたかったな〜(無理ですが、、、)
いつもアチコチにお越し下さる皆さん、会社帰りに寄られた皆さん、そしてshigeの高校の同級生達も駆けつけてくれて、大いに盛り上げていただきました。
皆さん、どうもありがとうございました。

8月5日 銀座Swingでのライブでした。
いつもの強力なお客様のお陰、いつもの強力なメンバーのお陰で、大変楽しく演奏させていただきました。最近演奏していなかったオリジナル曲や
uno風にアレンジしたジャズのスタンダードをメニューに入れてみましたが如何でしたでしょうか?
そしてお越し下さる皆さんがご友人をお誘い下さって満席にしていただいた事もとてもありがたかったです。
皆さん、どうもありがとうございました。

8月11日〜16日 恒例の夏の伊豆ツアーでした。
11日 翌12日に「赤とんがらし」さんのご紹介で「南大室窯」さんのギャラリーでコンサートやらせていただくんですが、絶対に渋滞するだろうと1日早く伊豆入りさせていただき「赤とんがらし」さんの別荘に泊まらせていただきました。
案の定の渋滞で「赤とんがらし」さんのディナーに間に合わず、伊東の「好きやねん」さんで夕食をいただきました。刺し身盛り合わせ&テンプラ盛り合わせ等々、こだわりのマスターのお料理の数々、大変美味しかったです。

12日 「南大室窯」さんのギャラリーでのコンサートでした。大室山を間近に望む大きなガラス張りのとっ〜ても素敵なギャラリーで驚きました。響き・雰囲気もとても素晴らしい上にTICの森君が立派なPAを用意してくれて、大変気持ち良く演奏させていただきました。
お越し下さった皆さんにも温かい拍手をいただき、時には涙して真剣にお聴き下さってとても嬉しかったです。大自然のパワーの中で、普段とちょっと違う雰囲気のコンサートでした。
「そしてインカは〜組曲」も大きな反響をいただきましたが、「いつまでも」「そっと手のひらで」の2曲が皆さんの心に強く残ったようで、こちらも嬉しかったです。

また、コンサート後には「赤とんがらし」さんでの打ち上げにも参加させていただきました。「赤とんがらし」さんの美味しいお料理をいただきながら、「南大室窯」の近藤先生とご家族やコンサートにもお越し下さった個性的な方々ともお話しさせていただきました。大変楽しい時間でした。(近藤先生いわく、どうやらこの日のメインイベントはこの打ち上げだったご様子です〜、、、笑、、、泣)
皆さん、色々とどうもありがとうございました。
打ち上げ後、次の日にロビー・コンサートをやらせていただく「東急天城リゾート」さんへ。

13日 何回かお呼びいただいている「東急天城リゾート」さんでのロビー・コンサートでした。
何回お邪魔しても感動する素敵なロビーで大変楽しく演奏させていたきました。
そして何と、東京・横浜でも熱く応援して下さっている皆さんが大集合して下さって大いに盛り上げていただきました。暑い中、遠い所、渋滞の中、貴重な夏休みにお越しいただいて本当にありがたかったです。
と言うか、いつになく緊張してしまいました〜〜〜
色々とお世話になっているOさんのお母様も静岡・森からお越し下さいました。お姿も立ち振る舞いもとてもお若くカッコ良いお母様から「年を取っても新しいモノに出会えるのね〜 素晴らしかったですよ」とおっしゃっていただき、さとみは感動していました。
「東急天城リゾート」さんのご好意でこの晩も泊まらせていただき、温泉も堪能させていただきました。

14日 今回で2度目となる「Cafe Be」さんでのライブでした。
伊豆を伊東を盛り上げて行こうというキャプテンの太っ腹な飲み放題プランもあり満席のお客様にお越しいただきました。暑い中、熱いお客様達のお陰でこの日も燃え尽きました〜
ライブ後にいただいたピザ&ハンバーグ、とても美味しかったです。
キャプテン、皆さん、どうもありがとうございました。

15日&16日 ロワジール伊豆高原のゲストハウスに泊まらせていただきました。
「南大室窯」コンサート、「Cafe Be」ライブにも暑い中お越し下さった「ワイルドスミス絵本美術館」のNさんが「3日間のコンサートの後に渋滞の中を帰るのは可哀相」とゲストルームを取って下さいました。
お陰様で温泉に入り、美術館を見学させていただき、美味しい物をご馳走になり、疲れも吹っ飛びました。
ここで重大発表です!
昨年の「にっぽん丸」のお仕事もNさんのお陰なんですが、来年の「にっぽん丸・世界一周クルーズ」での演奏が決まりました!5月中旬にスペイン・バレンシアで乗船し、6月中旬にアメリカ・ボストンで下船する予定です。楽しみです〜〜〜!

16日の帰る日には「花ランプ」さんでネロリさんのエステを受けました。いや〜っ 極楽極楽! 気持ち良かった〜
フランキンさんお手製のパスタも美味しかった〜

そして方丈さんにお会いしに湯河原・吉祥院に寄らせていただきました。
方丈さんと色々とお話しさせていただき、檜ホールの香りを身体一杯に吸い込んでリフレッシュする事が出来ました。檜ホールの屋根を淡路島産の瓦にふき替えたとのお話しで(何と、25,000枚!)、以前から素晴らしかった響きですが更に余分な無駄な響きが無くなったように感じました。
いつか、このホールの「スタンウェイ」「べーゼンドルファー」で
unoのピアノ曲を録音してみたいものです。
方丈さん、ありがとうございました。そしてご馳走さまでした。

さてさて、
8月29日に仕事に行く為に関越道を走っていたら、いきなり「ゴンッ」と音がして次に「パンッ」という音がしました。ちょっと走っていると、ゴロゴロしてどうもおかしい。何とか路肩に移動し停車して調べてみると、「あ〜っ、パンクだ〜っ!」。路肩で応急タイヤに交換しようとしましたが、すぐ脇を猛スピードで車がドンドン通り過ぎます。こりゃ〜絶対命が危ない!JAFに連絡しましたが救援が来るまで45分くらいかかるとの事、しかも追突事故の恐れがあるので車外で待つようにとの指示。「え〜っ、この暑さの中で〜?」と思いましたが、確かに故障車に突っ込む事故を時々耳にします。やむなく指示通りに車外で待ちます。う〜っ、リハーサルに間に合わない〜!
予定よりも少し早く救援が到着、最寄りのサービスエリアまで車を運んでもらいました。JAFの方はとても親切で、これから仕事で、、と事情を話すとテキパキと作業してくれました。しかも会員なので作業代は無料でした。
どうもありがとうございました。お陰様で遅刻はしましたが、何とかリハーサル時間内に到着出来ました。

でも良く考えてみると、僕の車は前輪駆動なんですが、異物を踏んでバーストしたのが右後輪だったから良かったものの駆動輪で方向を変える前輪だったら、運転不能になってひょっとしたら大変な事になっていたかも知れませんね。
パンクは不幸でしたが、右後輪だったのは本当に幸運だったのかも知れません。
皆さんもお気を付け下さいね。

では猛暑はまだまだ続くようです、皆さんお体にはくれぐれもお気を付け下さい。

10/08/31 shige




ブルパシとマナー

暑く長かった夏もようやく終わりましたね。皆さん、お変わりありませんか?

品川駅前のパシフィックホテルが9月30日に閉館してしまいます。

広いロビーとアットホームな雰囲気で大好きなホテルだったので本当に残念です。(ホテル・オークラのスターライト・ラウンジがクローズになった時も本当にガッカリしましたが)
でも1971年の開業から39年間!あちこち改修しながら老体にムチ打って頑張りましたね。
結納をしたのもこのホテルの和食屋さんでしたし、新婚旅行前夜に格安で泊めていただいたり、さとみと健さんの件とか色々と思い出深いホテルですが、何と言っても30階にあったラウンジ「ブルー・パシフィック」(通称ブルパシ)には特に思い入れがあります。
shigeは20数年前に宮前ユキさんのサポートで出演して以来ずっ〜と色々な歌手の方々のサポートで出演し、最後となった今月も3組のアーティストのサポートで出演しました。
しばらく
unoとしても出演していましたし、(後から分かったんでが)shigeはこのラウンジでソロ・ピアノを弾いていた”さとみ”と知らない間に出会っていました〜!
温かいスタッフばかりで、デ〜ンと広いスペースで、景色がまた素晴らしい(まあ、新しいビルが建つ度に段々と景色も遮られてしまいましたが)。富士山、東京タワー、東京の町並み、お台場、レインボー・ブリッジ等々、ここから結構な東京見物が出来ました。お客様も「また大人の遊び場が一つ減った。これから何処に行けば良いの?」と、とても残念がっていました。
所で、健さん、東京の定宿が無くなってこれからどうするんでしょうか?

さて話は変わって、
最近特に運転のマナーが悪くなっていると思いませんか?
大体半分近くの車のウィンカーが壊れているようですね。いきなり車線変更したり、割り込んだり、止まったり、曲がったり、、、 合図さえ出してくれれば周りの車も避けようがあるのに、、、
仕事柄ほとんど毎日車に乗っていて、乗る度に必ず何度かヒヤッ!としています。
信号にしても「青は進めは」普通ですが、「黄色は気を付けて急いで進め」、「赤は急いで加速して進め」だと思っている車がかなり多いです。

そう言えば、これは歩行中にも感じる事です。
混雑している通路のど真ん中で立ち止まって長話をしている人達、電車の改札口のすぐ前で立ち止まって通行妨害している人達、他人の迷惑を考えない人達が老若男女問わず増えている気がします。電車内での携帯電話通話も、混雑している通路での歩行中喫煙も相変わらず良く見かけます。
日本国民の美点だった思いやり・道徳心・公共心・恥の精神は何処へ消えたのでしょうか。

話は戻って、
私達は脇見運転の車に正面衝突されたので神経質になっているのかも知れませんが、今の様な状況ではいつ事故が起きても不思議ではありません。
交通事故というのは、その後何年も後遺症で苦しみます。私達が事故に遭ったのは6年前ですが、さとみはいまだに通院中で、shigeも対向車恐怖症に耐えていて、事故前の元の普通の状態にするのは不可能です。
しかも事故を起こした相手からは、これまでただの一度も、ただの一言のお詫びもありません。人としてあり得ない事です。
その上、さとみの左目は視力が0.01になってしまい失明しているのに後遺症と認めてもらえません。
そして事故翌日だった、運命を変えるくらい大事な大事なライブがダメになった事も大変大きな精神的な後遺症になっています。
この国はつくづく弱者に優しくない国だと思います。

何れにせよ、事故で良いことは何一つありません。「From uno」をご覧頂いている皆さんには、明日は我が身かもと思って、注意深く思いやりを持った運転していただければと思います。
「狭い日本、そんなに急いで何処へ行く」「注意1秒、怪我一生」ですよ!

所で、
グリコのLEEというレトルト・カレー、知ってますか?
shige は昔から辛い物が大好きなんですが、このカレーに今年の夏ハマッてしまいました。
5倍、10倍、20倍と辛さがあるんですが、お勧めは夏限定の30倍カレー。しかも今年は更に45倍になる唐辛子まで付いていました。ただ辛いだけでなくコクもあって、具も結構入っていて美味しいんですよ。辛党の皆さん、暑い夏にヒーヒー泣きながら食べる激辛カレー、病みつきになりますよ。(まあ、血圧には悪そうですが、、、自己責任でお願い致します〜)

10/9/29 shige






阿佐谷ジャズストリート2010

日に日に秋も深まり、風が冷たくなってきていますが、皆さんお変わりありませんか?
先ずは、先日の阿佐谷ジャズストリートには沢山の皆さんにお越しいただき、熱く盛り上げていただき、本当にありがとうございました。

さてさて、
10月7日 「たまプラーザ テラス」グランドオープンの日にテラス内に新設されたFMサルースの番組に生出演させていただきました。出来たてほやほやの真新しいスタジオにお呼びいただき、生演奏もやらせていただきました。新しいスタジオは大きな窓があり広場に面していてお客様と目が合うので緊張しました〜 でも、阿佐谷ジャズストリートの告知もさせていただき、とても楽しく出演させていただきました。

10月17日 阿佐谷ジャズストリートでunoが演奏させていただく「阿佐ヶ谷教会」のバザーに参加させていただきました。コンサート当日の会場責任者でもあるOさんが(可愛らしいお嬢様まで一緒に)来場された方々に
unoのチラシを配布して下さいました。そしてバザーの終了時には大村牧師様が「今年の阿佐谷ジャズストリートで、この教会で演奏されるunoさんがお見えです」とご紹介下さいました。皆さん、どうもありがとうございました。

10月21日 急遽、FM熱海湯河原のフランキンさん&ネロリさんの番組に電話生出演させていただきました。
unoのCDの楽曲を沢山オンエアして下さり、阿佐谷ジャズストリートの告知もさせていただきました。天然の?さとみがお話しさせていただいたんですが、お二人が上手に会話を誘導して下さいました。どうもありがとうございました。

10月22日 さ〜っ!いよいよ阿佐谷ジャズストリート本番です。
全く同じ時間帯に「山下洋輔さん」「鈴木良雄さん」「マーサ三宅さん」やらのビッグネームがコンサートをされます。「ありゃ〜〜、どの位のお客様が来て下さるんだろう〜〜〜!?」
そして、厳粛な礼拝堂でのコンサート、1週間程前から何やらこれまでに無い緊張感を感じます、、、
でも、当日の演奏時間になると不思議な集中力が出ました。緊張しながらも心穏やかに集中出来て、ちょっと不思議な感覚でした。会場のお陰か、お客様のお陰か、不思議です〜
曲目も「大部分のお客様が知らないオリジナル曲中心で良いのか?」と大分悩みましたが、
unoらしく殆どオリジナル曲で思い切って勝負させていただきました。
お客様は流石に1部は100数十人ほどでしたが、2部は演奏中にもどんどん増えて、何と!ほぼ満席のお客様にお越しいただきました。本当にありがたかったです。
また、コンサート後には大変嬉しいメールや書き込みを沢山いただきました、嬉しい〜〜〜!
お越し下さって熱い声援を下さった皆さん、色々とお気遣い下さった大村牧師様始め教会関係者の皆さん、長期間熱心に活動して下さったOさん始めジャズストリートのスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

23日はshigeは名古屋日帰りのダカーポさんのサポートのお仕事、さとみは横浜シェラトン・ホテルのお仕事でした。やはり疲れていたのか(興奮が冷めず、なかなか寝付けなかった事もありますが)、
  shige寝坊〜〜 
    新幹線の発車時刻の20分前に起床(うわ〜っ)
5分間で顔を洗い、タクシーを呼び、着替え、飛び出す!
何とか予定の1本遅れに乗れました。 
後で調べてみたら目覚まし時計が壊れていました、怖いですね〜
とりあえず飛行機の仕事でなくて良かったです(ほっ)

10月24日 いつも大変お世話になっている静岡・富士市のYさんが企画して下さり、富士宮にある知る人ぞ知る「手打ちそば店・つち也」での「お月見ライブ」でした。
晴れていれば窓から雄大な富士山と、その富士山にかかる月が見えるのですが、、、
日頃の行ないのせいか、生憎の雨空、、、(泣)
でも、精一杯心を込めて、富士山と月が見えているつもりで演奏させていただきました。
途中でいただいた手打ちそば、お総菜の数々、素晴らしく美味しかったです!
皆さん、どうもありがとうございました。そしてご馳走様でした。

なかなかヘビーな3日間でしたが、お陰様で無事終える事が出来ました。
それもこれも、応援して下さる皆さん、支えて下さるメンバーの皆さんのお陰です。
本当にありがとうございます。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

では、冬に向かって寒さが増してきます、お体にはくれぐれもお気を付け下さい。
12月1日の銀座スイングでお待ちしています!

10/10/31 shige

 



2010 師走

師走に入り流石に寒さが増して来ていますが、皆様お変わりありませんか?
先ずは、12月1日の銀座Swingには暮れのお忙しい中を大勢の皆様にお越しいただき、熱く盛り上げていただき、本当にありがとうございました!
今年最後のフルメンバーでのライブという事で、私たちも全身全霊かけて演奏させていただきました。
さとみアレンジのクリスマスソングも演奏していて楽しかったですが、如何でしたでしょうか?
bs,古野さん、per.海沼さん、vl.森さんの超強力な仲間は勿論素晴らしかったですし、それに加えsax.近藤さん、凄かったですね〜
お越し下さった皆さん、どうもありがとうございました。

さて11月は福島まで行ってきました。
11日に前乗りさせていただき、先ずは常磐道でいわき市へ。意外と近いんですね。
夕食をいただいた後、12日にPAを揃えて下さるホテルのB1にある有名なライブハウス「Bar Queen」のマスターと打ち合わせ。「Bar Queen」で写真アルバムを見せていただきましたが、ジャズ・ロック・フォークなどジャンルを問わず有名なアーティストが沢山出演されています。

さて12日、本番の日です。
広い宴会場に満席のお客様を集めて下さいました。
unoを初めてお聴き下さるお客様が、手拍子あり、掛け声ありと熱〜く盛り上げていただき、何とアンコールだけでも30分! 燃え尽きました〜

13日 ホテルのご厚意で部屋もスイートの広い部屋を用意していただき、昼頃までゆっくり眠らせていただいた後に福島市へ移動です。
初めて走った道のせいか、今度は意外と遠く感じました。
この日の会場は2階にあるライブハウスです。席が全部ステージに向かっています。東京でも活躍されていたエンジニアの方がPAを担当して下さいました。
福島市に住むいとこも来てくれて、こちらでも温かい応援をいただきながら楽し〜く演奏させていただきました。
福島県の方々はとても温かいですね!
お越し下さった皆さん、ホテルのスタッフの皆さん、大変お世話になりました。

次の日はshigeが朝早くからの仕事だったので、演奏後温泉も入らず家に向かいました。
いや〜っ、帰り道は遠かった〜〜  
無事、帰宅。

15日 さとみは知人のKさんも参加している「六本木男性合唱団倶楽部」のコンサートで目白の「東京カテドラル聖マリア大聖堂」に出かけました。立派な聖堂にも、素晴らしかった合唱にも感動したようです。
そして打ち上げにも参加させていただき、尊敬する作曲家・三枝成彰先生ともお話し出来た!と興奮して帰ってきました。
ちなみに、この合唱団はこの後すぐにイタリアに遠征し、ミラノのドゥオーモとローマのバチカンでコンサートを開かれました。凄い〜〜

その後、19日に鹿児島に行き、20日に仕事後に帰宅。21日に金沢に行き演奏、22日に帰宅。
と、shigeはちょっと疲れ気味でFMたちかわの小田陽子さんの番組収録。
番組は小田さんとさとみの二人で十分盛り上がっていました〜 そしてunoの曲を沢山オンエアしていただきました。どうもありがとうございました。

25日 何年振りでしょうか、横浜ランドマーク70階のスカイ・ラウンジ「シリウス」で演奏しました。
懐かしい皆さんが顔を見せに来て下さり、unoが辞める頃に若かった方々がすっかり大人になられていて時の流れを感じました。
何組か応援団も来て下さって、演奏の方は熱く燃えてお届けしました〜
しかし、ここのエレベーターは速いですね。しかも、全然揺れないし。当時世界1のスピードでしたが、今でも1番なんでしょうか。

そして、12月1日は冒頭に書かせていただいた銀座SWINGでした。
いつもSWINGでの演奏後は心地良い疲労感があります。勿論、演奏の出来不出来はありますが、「今日も全力を使い果たしたなぁ」と思います。
これも応援に来て下さる皆さん、支えて下さるメンバーの皆さんのお陰です!
本当にありがとうございます。

と言う事で、今年も残り少なくなってきました。
忘年会などのお付き合いも増えると思います、お体(時に胃腸に)にお気を付け下さい。
良いお年を〜〜〜!

shige 10/12/03

 

From uno Back Numberに戻る